SRSSURGEONS
TRANS* SRS 海外有名医師

主に北米のSRSや胸の手術で比較的有名な医師のリスト。随時追加する予定です。

言うまでもありませんが、このリストは単なる例であり、推奨しているわけではありません。実際に手術を受けられる場合は、自己責任でお願いします。ここに紹介する医師は比較的知名度が高い、というだけです。どの医師も、成功例もあれば失敗例もあります。医師の選択は、自分自身が納得できるよう、慎重に!

各医師による症例などは、閲覧注意Transbucket.comへ!
**もっと詳しいリストをお探しの場合は、このあたりをどうぞ。**

COOL海外での手術体験談・情報・アドバイスページを設置しました

 

アルファベット順。 費用は各医師のHPやTransster.com(サイト閉鎖。代りにTransbucket.com開設)などから引用したその時点での「おおよそ」なので、あまりあてになりません(一般的に医療事故保険の値上がりに伴い年々値上がりします)。特にSRSに関しては、いろいろな手法・オプションがあるので、一概には言えません。 また、SRSと同時に内摘も行う医師が、内摘だけを単独でやるかどうかは不明。

カテゴリーの意味:

胸部手術
   P/KPeriareolar/Keyhole
   DIDouble Incision
内摘
   A腹式
   V膣式
   L腹腔鏡
SRS
   meta陰核陰茎形成術
      R=リリースのみ
      CThe Centurion
   phallo皮弁陰茎形成術
      F遊離皮弁法(マイクロサージェリー)
      P有茎皮弁法 (腹部・そけい部)
医師名/ウェブサイト 胸部手術 内摘 SRS
P/K DI 術式 meta phallo
Dr. Gary Alter P   ○*  
Dr. AlterBeverly Hills, CA
   胸:  $10,000
   陰核陰茎形成術:  $10,000(睾丸インプラント無し)
   陰核陰茎形成術:  $11,600(睾丸インプラント込み)〜

泌尿器科と美容整形外科の両方で認定を受けている。陰核陰茎形成術を行うが、尿道延長はしないらしい。外来手術。Phalloはやらないが、その修正手術は行う。言葉遣いがとてもカジュアルな医師らしい。コンサルテーション料が$300と高め(但し手術費用に含まれるはず)。カリフォルニア州ビバリーヒルズ(E!のリアリティー番組『Dr. 90210』にもフィーチャーされている)。マンハッタンにもオフィスが(儲けてるんだろうなあ)。

Dr. Marci Bowers     V  
Dr. BowersBurlingame, CA
   陰核リリース:$6,000
   膣閉鎖:$1,200
   陰嚢形成+睾丸インプラント$4,800
   内摘: $11,400

もともとはOB/GYN(産婦人科)医らしいが、MTFのSRSで有名だったDr. Stanley Biberの後を継いだ医師(2003〜)。FTMの内摘もやる(主にTVH)。Metaはリリースのみだったが、元埼玉医大の高松医師から学んだ尿道延長術も行う(Dr. McGinnも同様)。睾丸インプラントも可。因みに医師本人はMTF。カリフォルニア州バーリンゲーム(オフィス)/サンマテオ(手術)(いずれもサンフランシスコ近郊)。
*UPDATE* メインオフィスはコロラドになってるけど、訳あって(要するに手術施設を提供していた病院の新CEOや委員がアンチで追い出された)コンサルや手術はカリフォルニアで行われる。

Dr. Michael Brownstein K      
Dr. BrownsteinSan Francisco, CA

*UPDATE* 2012年12月末をもって引退、クリニックはDr.MiroDr. PreechaDr. Monstreyなどの元でトレーニングを積みSRSも行うDr. Curtis Craneにバトンタッチするそうです。
引退宣言&新院長紹介ビデオ(英語) −YouTube

DIの上手い先生として一番有名で、Double Incisionの経験値では多分全米ダントツ一位ではないかと思われ、人気もある。Keyholeも行うが、DIほど評判は良くない。San Franciscoなのでちょっと高めだが、修正手術が必要になった際には基本的に無償で行ってくれる(施設・麻酔代は別途だが1回目より大幅に安いはず)。メールでの質問にも先生自ら即答してくれる。ベッドサイド・マナーについては賛否両論(サバサバしてたけど、とてもナイスだったよ)。カリフォルニア州サンフランシスコ。
FTMの胸OPに関するインタビュー映像(英語) - YouTube

Dr. Curtis Crane K   F
Dr. CraneGreenbrae, CA
   胸:  $9,000

   陰核リリース:$6,000

   陰核陰茎形成$ 17,000(陰嚢形成込み・尿道延長無し)

   陰核陰茎形成$ 27,000(陰嚢形成込み・尿道延長込み)

   遊離皮弁法:  約 $ 70,000$ 80,000

Dr. Brownsteinの業務を引継ぐ形でサンフランシスコ・ベイエリアに開業。ゆくゆくはトランス医療専門の外科センターに育てようとしてるみたい?元々は泌尿器外科医で、Dr. MiroDr. PreechaDr. MonstreyのもとでSRSのトレーニングを受け、陰核陰茎形成、遊離皮弁陰茎形成(RFF、ALT、またはMLD)などを行う。カリフォルニア州グリーンブレー(サンフランシスコ郊外)。
前腕遊離皮弁陰茎形成術に関するインタビュー映像(英語) - YouTube

Dr. Paul Daverio   F
Dr. DaverioPotsdam, Germany
   遊離皮弁法:  約 $ 50,000
   睾丸&陰茎インプラント:  約 $ 20,000

遊離皮弁法で有名。陰核はそのまま外に残し、亀頭を作らないらしい(情報源:FTM Phallo Info)。ドイツ・ポツダム。

Dr. Miroslav Djordjevic      
Dr. MiroBelgrade, Serbia
   陰核陰茎形成術: 約 11,000 EUR (睾丸インプラント込み)

Metoidioplastyで有名なセルビアの泌尿器科医Dr. PerovicのチームにいたDr.で、現在は独立して手術を行っている模様。リリース・尿道延長だけでなく睾丸インプラントも一発で行う。アメリカのBaltimore(MD)の病院にも勤務しているらしく、アメリカ在住のFTMは国内でコンサルテーションやフォローアップを受けられるらしいが、修正手術が必要な場合はベオグラードに戻らなければならないという話。ウェブサイトに術式・症例写真あり。セルビア・ベオグラード。
閲覧注意PDFMetoidioplasty: a variant of phalloplasty in female transsexuals. Metaの論文(Dr. Perovicらと共同執筆)

Dr. Rong-Hwang Fang 方榮煌 V   F
Dr. FangTaipei, Taiwan
   遊離皮弁法:   〜$ 20,000?(請求額に個人差あり)

台湾の遊離皮弁による陰茎形成の権威。SRSからはほぼ引退しているという話も。腓骨付き皮弁(膝下)、又は前腕を使うらしい。内摘は膣式。腓骨を入れるので陰茎インプラントは使用しない。睾丸もインプラントではなく自前の組織を用いる模様。
彼に師事し、独立してSRSを扱っている医師が台湾には数人いるらしいが、良くない噂のある医師もいるので、周到な下調べと語学力又は信頼できる通訳は必須。
The Transitional Male(「Phallo/Metoidio Photo Gallery」→「The T-Male Genital Reconstruction Area」)に少し古い写真あり。台湾・台北市。

参考:台湾でのSRS

**UPDATE** どうやら台湾でのFTMSRSは無期限で中止になった模様。日本人患者とのトラブルも要因とか。(Mさんより情報提供戴きました)
参考:台湾事情 - GIDサポーター(ナ〇モの山□医師)

Dr. Beverly Fischer P      
Dr. FischerTimonium, MD
   胸:  $ 7,300

Periの上手さとスタッフ&先生のベッドサイドマナーの良さで評判。因みに管理人の手術の執刀医はこの先生。メリーランド州ティモニアム(ボルティモア郊外)。

Dr. William Foerster     P
Oklahoma City , OK
(405) 848-3459
   胸:  $ 5,200
   有茎皮弁法:  $ 12,000

SRSの先駆者Dr. Donald R. Laub Sr.(Stanford Univ.、引退)に師事した医師らしい。

Dr. David Gilbert          
Norfolk, VA

遊離皮弁法で有名だったが、残念ながらもうやらないらしい、ということを言いたくて一応ここに。

Dr. Charles Garramone      
Dr. GarramoneSunrise, FL
   胸:  $ 5,700
(DI) / $ 6,300 (Keyhole/Peri)

ここ数年、恐らくアメリカで最もFTM胸OPの数(特に大きい方の手術)をこなしている医師。値段がお手頃で、腕・ベッドサイドマナーともに評判も上々。フロリダ州サンライズ(フォートローダーデール郊外)。

Dr. Laurence J. Gottlieb         F
Dr. GottliebChicago, IL
   遊離皮弁法:  約$ 200,000

遊離皮弁法の権威。BCBS PPO(医療保険のひとつ)を適用してくれるらしいのだが、そもそも保険が無いと普通の人じゃ払えない値段。アメリカの病院で長期入院が必要になるとこういうことになります。イリノイ州シカゴ。

Dr. Daniel Greenwald  
Dr. GreenwaldTampa, FL

一応紹介。一通り何でもやるらしいが、腕がイマイチとか態度が悪いとか、基本的にあまり評判が良くない。Princeton → Yale医学部 → Harvard医学部附属病院と、「超」がつく高学歴なのにねえ・・・。フロリダ州タンパ。

Dr. Kamol Pansritum日本語サイト A/L
Dr. KamolBangkok, Thailand
日本語メールフォーム
   胸:  95,000180,000 バーツ
       乳輪/乳頭縮小: 各 30,000 バーツ
   内摘:  120,000開腹); 190,000腹腔鏡)バーツ
   陰核陰茎形成術:  350,000 バーツ
       (膣閉鎖+陰茎形成+陰嚢形成+睾丸インプラント
   有茎皮弁:  600,000 バーツ (2段階)
   前腕遊離皮弁:  610,000 バーツ(2段階

主にMTFのSRSで有名だが、FTMの手術全般も扱っている。Metoidioplasty(尿道延長+睾丸インプラントも)や腹腔鏡を使った内摘も行っている。どうやらチャレンジャーらしく、腕の評判も良いらしい。
胸OPは大きさにより4つの術式(乳輪下縁/乳輪周縁/乳輪下縁+下に直線の痕/乳輪周縁+逆T字痕)。
皮弁法による陰茎形成は、いずれも @膣閉鎖+尿道延長+ドナー部への尿道形成 A陰茎形成+睾丸インプラント(料金に含む)の2段階に分けて行われる。腹部皮弁の場合は、基本的に尿道延長と陰茎インプラントのいずれか一方のみ可能。遊離皮弁であれば両方可能。日本語サイトあり。タイ・バンコク。

参考:PDFFTM手術の費用一覧 - 2008年8月現在
   タイでのSRS体験談
   乳頭縮小手術の記録

Dr. Sherman Leis   ○* P*
Dr. LeisBala Cynwyd, PA
   胸:  $ 6,000$ 8,100
   陰核陰茎形成(リリースのみ):  $ 5,200
   有茎皮弁法:  $ 12,700

比較的最近FTMの手術を始め、短期間に結構な数のPhalloをこなしている模様。有茎皮弁法だが陰茎形成自体は一段階で完了する方法を用いるとか。但し、尿道延長は現在行っていない。今のところ費用が非常にリーズナブル。ペンシルベニア州バラ・シンウィッド(フィラデルフィア郊外)。

Dr. Christine McGinn   P*
Dr.McGinnNew Hope, PA
   胸:  $ 6,800
   内摘:  $ 7,500
   陰核陰茎形成:  $ 19,500(尿道延長込み)
   陰嚢形成:  $ 4,300(尿道延長不可)

2000年に開業した医師で、MTF・FTMのSRS全般を行っている。Dr. Bowers同様、高松医師の「ring flap metoidioplasty」(尿道形成に膣粘膜と小陰唇を使うらしい)という陰核陰茎形成術を実施(サイトには高松医師は「日本で唯一GCSを行っている医師である」とあるが・・・??)。因みに本人はMTF。ペンシルベニア州ニューホープ。

Dr. Daniel Medalie      
Dr.MedalieCleveland, OH
   胸:  $ 6,500〜 $ 7,500

   陰核陰茎形成(睾丸インプラント込み、尿道延長なし):  $10,000

オハイオの美容整形外科医。特に胸OP(DI)で有名だが、陰核陰茎形成術も行う(尿道延長なし)。腕・ベッドサイドマナーの評判も上々。MTVLOGO(MTV系列のLGBTチャンネル)放送のトランス関連ドキュメンタリーにも登場(注:アメリカ国外IPでの再生はブロックかかるかも)。オハイオ州クリーブランド。

参考:胸OPの動画 - Dr. MedalieのYouTubeチャンネル

Dr. Toby Meltzer K L P
Dr. MeltzerScottsdale, AZ
   胸:  $ 7,500
   陰核陰茎形成 w/ 内摘・膣閉鎖・1°尿道延長:  約 $ 36,000
   有茎皮弁(そけい部)陰茎形成(尿道延長無し):  約 $ 20,000
   睾丸インプラント挿入:  約 $ 5,000
   睾丸拡張器挿入:  約 $ 5,100
   睾丸拡張器摘出&睾丸インプラント:  約 $ 5,400

主にMTFの手術で有名だが、FTMのMetaも執刀。膣閉鎖(colpocleisis)、尿道延長(小陰唇と尿道板を使用)、内摘(腹腔鏡手術)も同時に行う。尿道延長と陰嚢を1つに仕上げるには膣閉鎖が必須。内摘及び膣閉鎖は婦人科医(Dr. Burt Webb)が担当、尿道延長には泌尿器科医(Dr. Mitchell Kaye)が加わる(そのため、Metaながらかなり高額)。通常、陰嚢形成は最初に拡張器を入れ、半年後にインプラントを入れるが、拡張器は問題も多いため、代わりに小さめのインプラントを挿入し重力で陰嚢を拡張し、後日大きいものに交換する方法に切り替える方法も可能で、いずれは拡張器の使用を止めることも検討中。。尿道延長も行う場合、内摘+Meta+尿道延長+膣閉鎖 → 陰嚢拡張器挿入 → 睾丸インプラント挿入、の3段階になり、更に手術の予約を入れる前の診察を義務づけているので、4回は訪問することになる(拡張器の代わりに小さいインプラントにすれば3回)。
尿道延長の合併症発症率が非常に低い(3%未満、本人曰く)。有茎皮弁Phalloも行っている。サイトにメールアドレスが掲載されているが、受信箱が溢れかえっていて返信できないようなので、問い合わせは電話で。アリゾナ州スコッツデール(フェニックス郊外)。

参考:米国でのSRS体験談

Drs. Yvon Menard & Pierre Brassard K   F
Dr. BrassardDr. MenardMontreal, QC, Canada
   胸:  $ 5,000
   陰核陰茎形成術:  $ 22,000
   遊離皮弁法:  $ 40,000

カナダのSRS専門医院「GRS Montreal」。カナダドルなので比較的安い。カナダで下の手術を行っているのは現在この病院のみらしく、比較的待ち時間が長いようである。SRSの場合、内摘を半年以上前に受けていることが条件という話。腕については賛否両論。ケベック州モントリオール(カナダ)。

Dr. Stan Monstrey ? A   F
Dr. MonstreyGent, Belgium
   遊離皮弁法:  20,000 EUR
   インプラント(睾丸&勃起用):  10,000 EUR

ベルギーの有名医師で、遊離皮弁法の腕前が世界1〜2位を争うらしい上、費用も比較的安いので、アメリカなど国外からの患者も多い。ベルギー・ゲント市。
閲覧注意Photo Gallery FtoM: Dr. Monstreyの手術のスライド画像。

Dr. Scott Mosser      
Dr.MosserSan Francisco, CA
   胸:  $ 8,000〜 $ 9,000

女性化乳房や豊胸手術などを多く執刀しているらしく、MTF・FTMの手術は胸OP専門。FTMの小さい手術はKeyhole・Periareolar・Transareolarなど数種類行っているらしい。カリフォルニア州サンフランシスコ。

Dr. Kate O'Hanlan     L    
Dr. O'HanlanPortola Valley , CA
   内摘:  $ 11,000 (うち $ 6,000 は病院施設料)

FTMの内摘を行っている産婦人科医。本人はレズビアンらしく、とてもFTMフレンドリーで腕も確かと評判が良い。術式はTLHFTM向けのとても詳しいパンフレットPDF形式あり。カリフォルニア州ポートラ・バレー(サンノゼ郊外)。

Dr. Sava Perovic     A/V F
Belgrade, Serbia
   陰核陰茎形成術: 約 10,000 EUR (睾丸インプラント込み)
   遊離皮弁法: 約 24,000 EUR

*UPDATE* 2010年4月4日死去。
Serbian pioneer sex change surgeon dies (AFP)

Metoidioplastyで有名なセルビアの泌尿器科医。リリース・尿道延長だけでなく睾丸インプラントも一発で行う。わざわざアメリカから行った人も数人いる閲覧注意(体験談)。但し、場所が場所なのだけに合併症が起こってもそう簡単に戻れないため、地元でアフターケアの医師を確保しておくことが重要(海外で受ける場合は何処でもそうだけど)。手術に関する質問や術後のフォローアップなどは主にDr. Djordjevicが担当しているようなので、メールで問い合わせ(因みに彼はアメリカのBaltimore, MDにも勤務しているらしく、そこでアメリカの患者に会うらしい)どうやらDr. DjordjevicとDr. Perovicは、現在では別々に手術を行ってる模様。セルビア・ベオグラード。
閲覧注意PDFMetoidioplasty: a variant of phalloplasty in female transsexuals. Metaの論文
閲覧注意PDFTotal phalloplasty using a musculocutaneous latissimus dorsi flap. Phalloの論文(患者はISや生得男性)

Dr. Preecha Tiewtranon A P
Dr. PreechaBangkok, Thailand
   胸OP:  $ 3,900$ 5,000
   有茎皮弁法:  $ 23,900 (内摘、睾丸&陰茎インプラント別)
   陰核陰茎形成:  $ 12,500
   *料金情報は古いので参考までに

日本からの患者も多いタイのプリーチャ医師。主にMTFのSRSで有名。Phalloは腹部皮弁法、@内摘+腹部皮弁の準備 A陰茎形成 B尿道接続+睾丸インプラント C陰茎インプラント+亀頭形成 の4段階。
インタビューで本人曰く、海外から来るFTMの場合、SRSは合併症の発生率が高い手術であるため、帰国後にアフターケアを担当してくれる医師からの紹介でない限り好んで行わないらしい。陰核陰茎形成術も。タイ・バンコク。

Dr. Peter Raphael K      
Dr. RaphaelPlano, TX
   胸:  $ 6,000
   The Centurion:  $ 25,000

Metoidioplastyの改良版「The Centurion」を開発。腕も良いらしい。胸の手術も。オペの設備が整った医院を持っていることもあってか、胸の手術は比較的安い。以前は婦人科の医師と共同で執刀し内摘と膣閉鎖も同時に行っていたが、現在は膣閉鎖のみらしく、内摘は別に受けなければならない。ベッドサイドマナーや術後の対応については賛否両論。テキサス州プレーノ(ダラス郊外)。
The Centurion 情報交換ML・@:The Centurion FTM Surgery Site (Yahoo! Groups)
The Centurion 情報交換ML・A:My Centurion FTM Surgery (Yahoo! Groups) 

Dr. James Reardon      
New York, NY
   胸:  $ 8,500

経験豊富。評判はまちまち。DIでは乳首を神経と血管に繋いだまま移動させる方法なので、感覚を取り戻せる可能性があるらしいが、その分完全に平らにはならないとか。ニューヨーク州ニューヨーク。

**UPDATE** 2007年12月5日付けで医師免許放棄。「不自由な状態での手術」(ほぼ盲目らしい)と「適切なケアを怠った」ことが理由。
参考:NY州保健衛生局のDr. Reardonに関するファイル
**UPDATE・2** 2009年3月13日死去。
Paid Notice: Deaths REARDON, JAMES J. (NYT, March 17, 2009)

Dr. Harold Reed P   ○*  
Dr. ReedMiami Beach, FL
   胸:  $ 5,000$ 7,500
   陰核陰茎形成術:  $ 12,500
   睾丸インプラント:  $ 5,000
   陰茎インプラント:  $ 8,000

泌尿器科 & 美容整形外科の医師。Dr. PerovicDr. Miroからトレーニングを受けた模様(HP掲載の写真もベオグラードチームによるもの)。単独執刀の場合、尿道延長が上手くいかなかった人が多いという噂も。口腔粘膜を使った尿道形成を行う。内摘及び膣閉鎖は行わないので、2ヶ月以上前に事前に別に受けなければならない。膣閉鎖済みなら陰嚢が1つになる。フロリダ州マイアミビーチ。
注:閲覧注意サイトの手術写真は、Dr. Perovicのもの。
Dr. Reedが質問に答えてくれるML(Yahoo!Group)があります。

Dr. Jurgen Schaff F
Dr. SchaffMunich, Germany
   (費用は不明 )

遊離皮弁、特に腓骨付き遊離皮弁を使った陰茎形成で有名。陰核陰茎形成+尿道延長も扱うらしい。ドイツ・ミュンヘン。

Dr. Paul Steinwald      
Dr. SteinwaldLake Forest, IL
   胸:  $ 8,500

主に大きい胸OP(DI)で有名。腕・ベッドサイドマナーも概ね好評(YouTubeに患者の動画多数あり)。中西部にはあまり医師がいないのも人気の理由かも?イリノイ州レークフォレスト(シカゴ郊外)。
閲覧注意FTM Top Surgery/Chest Masculinization Before & After Photos:術前・術後ギャラリー

Dr. Michael Stephanides    
Dr. StephanidesNashville, TN

ベテランSRS外科医。Phalloは陰茎を有茎皮弁法、亀頭を遊離皮弁法で作るらしく、性的感覚があるのは亀頭のみらしい(情報源:FTM Phallo Info)。テネシー州ナッシュヴィル。
UPDATE: 最近FTMのSRS患者を他の医師に委託紹介しているらしいので、引退するのかSRSやめたのか単に一時的なことなのか、不明。

Dr. Sukit Worathamrong A/L   F
Dr. SukitBangkok, Thailand
電話:0-2879-0300(日本語サイト内線 1141, 1156, 3758, 3759)
日本語メール:japanese@yanhee.net日本語サイト
   第一段階
      胸
:  8,6009,900 THB
      内摘開腹): 69,000 THB
      内摘腹腔鏡):  120,000 THB
   第二段階 (3~6ヶ月後)
    膣閉鎖・尿道延長
: 110,000 THB
    内摘(腹腔鏡)・膣閉鎖: 140,000 THB
    尿道形成(前腕にチューブ埋め込み)
:  66,000 THB
   第三段階 (3~6ヶ月後)
      陰茎形成
:  250,000 THB

日本からの患者も多い、ヤンヒー病院のFTMSRS担当スキット医師。ヤンヒーのFTM-SRSの担当医はDr. SukitDr. ThawatchiaiDr. Vitawatの3名らしい。胸+内摘 → 膣閉鎖+尿道延長 → 陰茎形成 → 陰茎インプラントの順に4段階に分けて行う模様。胸OPの術式は、小さい場合はkeyhole、大きい場合はLe Jour(逆T字痕)で、大きさ・術式によって費用は三段階。内摘は婦人科の医師が執刀(Dr.Amnat ほか。場合によって変わる)(ヤンヒー病院で手術を受けられたKさん&Tさんより情報提供戴きました)。タイ・バンコク。

**UPDATE** 腹腔鏡式内摘も始めたらしいが、執刀医は整形外科のDr. Thawatchiaiで症例数は2008年秋の時点で1件ほどとのこと(Sさんより情報提供戴きました)。但し誰でも適しているわけではないらしいので、要相談。また、腹腔鏡式内摘でも同病院で受ければSRS第二段階以降に支障が無いよう配慮して行うことが可能らしい。

   参考:Plastic Surgery Cost - 整形外科の料金表。
      PDFSex Reassignment Surgery (FTM) - FTM手術内容(英語、料金は古い)

Dr. Alan Neal Wilson         P
Detroit, MI
(313) 874-5735
   有茎皮弁法:  $ 80,000

こちらもベテランSRS外科医。Groin Flap Phalloplasty(マイクロサージェリーじゃないやつ)が専門なのだが、医療保険が無いと非常に高額なので、海外から受けに行くのはあまり現実的ではないかも。見た目が結構良く、巨大なティムポを作るという話。ミシガン州デトロイト。

最終更新日:2014年2月25日

ページトップ










広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー